無料相談受付中です。24時間お問合せフォーム≫

03-3446-1828

平日10:00~20:00 土曜も診療 各種保険取扱い

予防歯科

HOME ≫ 予防歯科

予防歯科への取り組み 虫歯になる前に歯を守りましょう

虫歯になる前に、虫歯から歯を守る

虫歯になる前に、虫歯から歯を守る

虫歯になってしまえば、かけがえのない大切な歯を削ったり、時には抜かなくてはいけない場合さえあります。
恵比寿ミカ歯科クリニックでは、そうなることを望んではいません。

大切な歯を削ることになる前に、歯医者さんに定期検診を受けに行くことで、常にお口の中の状態をチェックして、お口の中の環境を保つことが大切です。
当院では、患者様から虫歯になるリスクを軽減し、長くご自分の歯を守り保っていただくために、予防歯科に力を入れています。

歯を守ると言うことの意味

歯医者さんに行く場合は多くの場合、歯が痛い、歯の具合が悪い、そんな風に症状が出てからだと思います。
もちろん、それも大切な治療ですが、年を重ねても自分の歯で食事をしたい、健康を守りたい、そのように考えるなら、定期検診を始めとした予防診療を行うのが最善ではないかと考えます。
面倒なようでも、予防のために定期的に歯科医院を訪れることが、結局は本当の意味で歯を守る事につながるのではないでしょうか?

虫歯の原因から歯を守る

虫歯の原因から歯を守る

虫歯は、俗に言う虫歯菌(ミュータンス菌)が、お口の中で繁殖することでおきます。
虫歯菌は、一旦繁殖すると、普通に歯磨きをしたくらいでは、口の中から無くなってくれないのです。
さらに甘いものをを食べたりすれば、お口の中で菌は繁殖し、歯を痛める酸をせっせと作り続け、ついには歯に多大な損害を与えます。

しかし、虫歯でも初期の状態であれば、無理に歯を削ることなく、歯の再石灰化を促すことで、治癒する場合もあります。ですので、定期検診にて、歯の状態を常にチェックすることで、虫歯の進行を食い止め、歯に決定的なダメージが来る前に処置をすることができるのです。

歯周病の予防

日本の成人の約80%が歯周病であるといわれています。
歯周病・歯槽膿漏は細菌による感染症で、歯に付着した歯垢(プラーク)が、細菌を引き寄せ、歯を根本から痛めることになります。
歯周病になると、口臭・出血・不快感が起こり、ひどくなると歯肉は化膿し、腫れてしまいます。
さらには支えの骨が溶けて、歯は土台を失い、歯そのものが無くなってしまいます。

歯周病の原因は、歯垢(プラーク)の増加による菌の繁殖。ストレス、喫煙、糖尿病などで引き起こされます。

歯周病の予防のためには、やはり定期検診による歯周ポケットなどの検査が基本ですが、歯垢の除去、PMTC等による歯の徹底したクリーニング、噛み合わせの修正、生活習慣の見直しなど総合的な取り組みが必要です。
またバイオフィルムは、少しでも残っていると、3ヶ月もするとまた元に戻ってしまう、しつこい細菌の集合体です。
定期的にPMTC等で、破壊していくのが一番ではないかと思います。

恵比寿ミカ歯科クリニックでは、こういった歯周病や歯槽膿漏に対しても、しっかりと取り組んでいきたいと思っています。

PMTC

歯についたネバネバは、バイオフィルムといって、菌の固まりです。
このバイオフィルムは非常に強く菌を守っていて、普通に歯磨きをしたくらいでは、中の菌はびくともしません。
また、歯を消毒する薬品も通しません。
そのバイオフィルムを破壊して、お口の中を清潔に保つために行うのがPMTCです。

PMTCは、自宅での歯磨きでは届きにくい所や汚れがたまりやすい所等にたまった汚れや、歯に染みついたようなバイオフィルムを歯科衛生士が専門的な機材を使ってしっかりとクリーニングをいたします。

PMTCには、虫歯予防や歯周病の予防や改善、歯質の強化とともに、歯の着色を除去し、光沢のあるきれいな歯を保ちます。また、口臭の予防にも効果があります。

ブラッシング&歯磨き

歯磨き(ブラッシング)は、ご自身で歯を守るための大切な習慣です

ブラッシング&歯磨き

ブラッシングにも、きちんとしたやり方があります。恵比寿ミカ歯科クリニックでは、ブラッシングのやり方の指導も行います。
是非、お気軽にお尋ねください。

予防に対しての恵比寿ミカ歯科クリニックの取り組み

恵比寿ミカ歯科クリニックでは、予防を重視しております。
患者様が、ご自身の歯を守るための努力を、しっかりと支えていきたいと考えています。
お子様から成人の方まで、どの時期であっても、歯を守るための定期検診や検診を行った患者様に適切にアドバイスできる体勢が、大切な歯とお口の環境を守っていくことになります。

恵比寿ミカ歯科クリニックの落ち着いた診療環境は、歯を大切に長く守っていきたいとお考えの患者様にお応えするためのものです。
しっかりと歯を守っていくために、頑張りましょう。

予防歯科についてや分からないこと、質問や疑問があれば、どうかお気軽にお尋ねください。